新規会員登録
会員のお客様
・パスワードをお忘れの方
カートの中を見る

夏のお買い物 6月〜8月限定

・特選 鱧しゃぶ

「鱧切り十年」「一寸を二十四に切る」と骨切りの技を大切にする鱧。魚偏に豊という字を当て、京都にはさまざまな鱧料理が生まれました。 その中でもシンプルで素材のメリハリを楽しむ鱧しゃぶは、鱧を味わう醍醐味のひとつ。

鱧を下に置いて「つ」の字になる大きさ、中くらいの鱧が一番といわれる厳選された「つの字」の鱧をつかい、老舗の料亭と同じ洗練された京の味を自宅でご賞味ください。 旬の鱧と京の素材との出会いの妙。
締めの、出し汁の旨味の利いた雑炊もご満足いただけます。

<おいしい 鱧しゃぶのお召し上がり方>

  • 鍋に水と昆布を入れて火にかけ、昆布出しをとります。(温度が大体約70度~80度ぐらいになってから約15分~20分程度火を通して頂ければ、昆布出しが出来上がります。)
  • ①の昆布出しに鱧以外の具材をすべて入れて火を通します。
  • ②の温度を70度から80度ぐらいにしてから、鱧を入れゆっくりと火を通します。鱧を器に入れる時は崩れやすいですので、お箸ではなく、「網杓子・あみじゃくし」を使って下さいませ。
  • ※ぽん酢で食べて頂く際に、「すだち」を絞りますと美味しさが増しますので是非お試し下さいませ。
  • ※最後、雑炊で頂く際には、卵の中に「水溶き片栗粉」を入れて頂くと、ふわとろ卵鱧雑炊になります。(卵4個:水溶き片栗粉小さじ2杯の割合)(水と片栗粉を同量に合わせたのが水溶き片栗粉でございます。)
・特選 鱧しゃぶ(約1~2人前) ¥10,000(税込)

※ご購入数、送付先、熨斗紙については、
 カート内で指定可能です。

・特選 鱧しゃぶ(約3~4人前) ¥18,000(税込)

※ご購入数、送付先、熨斗紙については、
 カート内で指定可能です。

いただき方 はじめにコブだしか、白湯(さゆ)をたっぷり鍋に入れます。ぐつぐつ煮立ってきたら鱧を落とし、ぱっと白く花が咲いたら食べ頃です。生麩、京ゆば、椎茸は少しながめに、京水菜はさっと湯がいて、ぽん酢にすだちを搾ってお召し上がりください。薬味はお好みで、大根おろし、あさつき、七味唐辛子などを。
最後に具をすべて引きあげて白湯をたし、軽く塩と醤油で下味をつけてごはんをいれ、ぐつぐつと煮立ってきたらしばらくおき、みつば、ネギなどを散らし、溶きたまごを敷いて、雑炊ができあがります。
販売期間 6月~8月
内容 はも、すだち、生麩、京ゆば、京水菜、椎茸、ぽん酢(360ml)
賞味期限 冷蔵保存(製造日より2日間)
箱サイズ(cm) 縦24×横34.5×高さ5
重 量(梱包時)

1人〜2人前:1,320g
3人〜4人前:1,950g

 ※重量は箱も含めた重さです。変動する場合があります。

配送について 賞味期限が2日の商品については、配達不能地域がございます。 下記地域への配送は、賞味期限の関係上配送できません。
北海道 青森県 秋田県 伊豆・小笠原諸島およびその他離島地域
長崎県長崎市以外地域 鹿児島県鹿児島市以外地域